« IE8 Beta2 で変なページを見つけたら | トップページ | IE8 Beta2 のキャレット ブラウズ »

2008年9月 1日

IE8 Beta2 のタブ グループ

Internet Explorer 7 から取り入れられたタブブラウザ。Firefox を使っていても思うのですが、いっぱいタブを開きすぎてしまって、「このタブは、どの関係で開いたものだっけ?」となってしまったことはありませんか?

私はいつもそんな感じだったので、わざわざ別のウインドウでブラウザを起動してみていました。しかし、それもいっぱいウインドウを開けすぎて、わけがわからなくなってしまうこともあるのですけどね。(^^ゞ

さて、IE8 には、そんな混乱を防いでくれそうな、「タブ グループ」という面白い機能が追加されました。開いたタブがどこから開けたものなのかを色でグループ化してくれるものです。

タブ グループとは「Internet Explorer 8: 機能のナビゲーション機能の強化」より

あるタブからタブを 1 つ開くと、新しいタブが元のタブの隣に配置され、タブに色が付きます。これにより、関連性のあるコンテンツが含まれているタブを容易に識別できます。

IE8 Beta2 の色分けされたタブ

上記画像でタブの部分が4色に塗り分けられているのがお分かりでしょうか?なお、タブに×印がついているのが、現在開いているタブです。

各色の左側にあるタブは、それぞれ、お気に入りから「新しいタブ」を使って開いたものです。そして、同じ色で右側にあるタブは、最初に開いたタブ内の Web ページに張ってあったリンクから開いたものです。これによって、「このタブは、あのタブから開いたもの!」とわかるようになっています。ただ、新しく開いたタブが既に何らかのタブ グループに入っている場合は、そのタブから新しくタブを開いても、同じタブ グループに入ります。

表示される色は、緑、青、赤、黄色の四種類のもよう。(もっとあるかもしれません。淡いパステル調の色合いなので、よくわかりませんでした。)

タブ グループにしてしまうと、タブを右クリックして表示されるメニューから、タブ グループごと削除してしまうこともできます。また、グループ化されているタブを解除することもできました。

「クイック タブ」アイコン なお、この「タブ グループ」の色分けは、クイック タブを開いても有効でした。

クイック タブを開いてみたところ、各 Web ページのサムネイルがタブ グループ で使われている色で縁どられていました。そして、まだグループ化していない単独タブは、色で縁どられていませんでした。

強いて言えば、クイック タブでは、もう少し太くて濃い縁取りの方が分かりやすいでしょう。ただし、黒い縁取りだけは、しないでくださいね。> Microsoft IE Team さん

IE8 Beta2 でのクイック タブ画面

« IE8 Beta2 で変なページを見つけたら | トップページ | IE8 Beta2 のキャレット ブラウズ »

Internet Explorer」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

なるほど・・・
よくわかりました(´∀`)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/42345693

この記事へのトラックバック一覧です: IE8 Beta2 のタブ グループ:

« IE8 Beta2 で変なページを見つけたら | トップページ | IE8 Beta2 のキャレット ブラウズ »

Translator


2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ