« IE7 を IE6 に戻したら「セキュリティの設定」が英語に | トップページ | Windows Live メールのHTML形式で引用符を付けたい »

2008年8月15日

Windows メールでHTML形式に返信すると引用符が付かない

Windows Vista の Windows メールに届いた HTML 形式のメールに返事を書こうと思い、返信ボタンを押しました。そうしたところ、オリジナルメッセージの本文に引用符が付かないことに気が付きました。どうしたら、引用符がつくようになるでしょう?

まずは、Windows メールの設定を確認しましょう。

  1. Windows メールを起動
  2.    

  3. 「オプション」-「送信」タブ内の「受信したメッセージと同じ形式で返信する」のチェックをはずします。
  4.    

  5. 「メールの送信形式」で「テキスト形式」にチェックをつけ、「テキスト形式の設定」ボタンをクリック      
    Windows メールの「オプション」-「送信」タブ
  6.    

  7. 「テキスト形式の設定」画面が開くので、「返信や転送をする場合、記号(>)を挿入して、元のテキストをインデントする」にチェックが付いているかどうか確認。      
    「テキスト形式の設定」画面
  8.    

  9. 「OK」ボタンを押して、開いた各ウインドウを閉じる

さて、こう設定されていれば、テキスト形式はもちろん、HTML形式のメールでも返信時、オリジナルメッセージに引用符がつくはずなのです。しかし、質問者からは、それでも、HTML形式のメールだけ引用符が付かないという返事が来ました。

いろいろ確認してみたところ、我が家でもいくつかWindows メールで返信すると引用符が付かない HTML形式のメールがあるのに気がつきました。それは、Windows Vista の Windows メールと Windows Live メールから送信された HTML形式のメールでした。

Windows XP の Outlook Express や Windows Live メールから送信された HTML形式のメールだと、Windows メールで返信しても引用符が付くのです。ところが、Windows Vista  の Windows メールや Windows Live メールだと引用符がつきませんでした。

引用符が付かない返信ウインドウ 引用符が付く返信ウインドウ

もう一つ、Webページ上の Gmail から HTML形式で送ってみました。これも、返信すると引用符がつきました。

さて、この解決策ですが、手動で引用符を付けるか、相手の方にHTML形式で送信してもらうのをやめてもらうかしかありません。

何かわかりましたら、また報告したいと思います。

« IE7 を IE6 に戻したら「セキュリティの設定」が英語に | トップページ | Windows Live メールのHTML形式で引用符を付けたい »

メール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/42174737

この記事へのトラックバック一覧です: Windows メールでHTML形式に返信すると引用符が付かない:

« IE7 を IE6 に戻したら「セキュリティの設定」が英語に | トップページ | Windows Live メールのHTML形式で引用符を付けたい »

Translator


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ