« メールによって開封確認メッセージの要求をする | トップページ | Windows Live メールのスペルチェックは? »

2008年7月17日

XP に Office 2007 を入れたら OE でスペルチェックができない

先日、Windows XP SP3 に Office 2007 を搭載しました。そうしたところ、Outlook Express でスペルチェックができなくなってしまいました。Office 2003 を使っていた時は、スペルチェックができていたのに。どうしたらいいのでしょう?
「スペルチェック」がグレーになっているOffice 2007 搭載 の Outlook Express のメッセージ画面

Outlook Express のスペルチェックは、Office のファイルを利用して行われています。よって、Office を搭載していない場合は、Outlook Express でスペルチェックが使えません。

スペルチェックが使える Office 2003 搭載の Outlook Express のメッセージ画面

また、Windows XP で Office 2003以前のバージョン搭載機に Office 2007を搭載すると英語、ドイツ語、スペイン語の古いスペル チェック ファイルが削除されてしまいます。これらの言語のスペル チェック ファイルは、2007 Office system に含まれている新しいバージョンのファイルに置き換えられるのですが、新しいファイルには Outlook Express との互換性がありません。そのため、Office 2007搭載機も Outlook Express では、スペルチェックが使えません。

2007 Microsoft Office system のインストール後、Outlook Express 6.0 で一部の言語のスペル チェック機能を使用できない

というわけで、Office 2007 をインストールすると Outlook Express でスペルチェックができなくなります。

この解決方法なのですが、Office 2003 以前の製品から「校正ツール」を追加インストールする方法を紹介しているブログを見つけました。

【XP+Office2007環境でOEのスペルチェックを使う】おおお、発見であります

やり方

  1. Office 2003 以前の CD-ROM をパソコンに挿入します。
    ※画像は、Office 2003 を使って説明します。
  2. プロダクト キーを求められたら入力します。
  3. 「インストールの種類」で「カスタム インストール」を選択して「次へ」をクリック
    Office セットアップ インストールの種類
  4. カスタムセットアップで「アプリケーションごとにオプションを指定してインストール」だけにチェックを付けて「次へ」をクリック
    Office セットアップ カスタム セットアップ
  5. 「詳細なカスタマイズ」で「Office 共有機能」の HDDマークをクリックして「インストールしない」を選択。「Office ツール」もHDDマークをクリックして「インストールしない」を選択。すべての項目に×印がついたことを確認    
    Office セットアップ 詳細なカスタマイズ
  6. 「Office 共有機能」「の「+」印をクリック。
  7. 「Office 共有機能」が開きますので、「文章校正ツール」を探し「+」印をクリック
    「文章校正ツール」の中に「文章校正ツール(英語)」と「文章校正ツール(日本語)」があるのを確認します。
    Office セットアップ 詳細なカスタマイズ 文章校正ツール
  8. 情報源さんのところは、文章校正ツールを2つ入れていらっしゃるようですが、確認してみたところ「文章校正ツール(英語)」だけでも大丈夫なもようです。
    「文章校正ツール(英語)」の×マークをクリック。
    メニューが開くので「マイ コンピュータからすべて実行」をクリック
    「文章校正ツール(英語)」の×マークをクリックし、「マイ コンピュータからすべて実行」を選択 「文章校正ツール(英語)」関連の×印がなくなる
    すると、「文章校正ツール(英語)」に関連する ×印が無くなります。
  9. 「次へ」をクリックし、「完了」ボタンをクリック
  10. インストールが始まります。インストールが終わったら「完了」ボタンを押して、セットアップの画面を閉じてください。

以上で  Office 2003 の「文章校正ツール(英語)」のみがインストールされました。

Outlook Express を起動して確認してみたところ、Office 2007搭載機でもメッセージの作成でスペルチェックが確かに使えるようになりました。
Office 2007搭載機でも Outlook Express でスペルチャックができた

Office 2007 のインストール オプション画面一応、Word 2007 のスペルチェックがどうなったか確認してみました。特に問題なく使えるようです。

また、Office 2007 の「文章校正 ツール」も問題なくありました。

ただ、この作業によって「文章校正ツール(英語)」が新旧2種類存在することになります。私は、Office 2003を使ってみましたが、バージョンによっては、不都合を起こす恐れがあるかもしれません。作業される際は、どうぞ、自己責任でお願いいたします。

さて、旧Office製品から 2007 Microsoft Office system のアップグレード製品を導入した場合の旧Office製品のライセンス問題に関してですが、Microsoft Users のMicrosoft 2007 Office system | アップグレード対象製品に「以前のバージョンの Office プログラムを同じコンピュータに残すには」ということが紹介されています。お使いのパソコンが旧Office製品のライセンスを持っているのであれば、移行期間という形で一時的に旧Office製品も同時に使うことが可能です。また、下記のページを参考にして、自分の場合はライセンス問題に触れていないかどうか判断してください。そして、ライセンス的に問題がある場合は、Windows Live メールに乗り換えることも検討ください。

参考:

追記:2008年7月27日
Windows XP に Office 2007 を入れたら OE でスペルチェックができないという現象は、日本語版 XP と 日本語版 Office 2007を使った場合の仕様ですが、英語版の XPでは、英語版の Office 2007を入れると、OE でフランス語しかスペルチェックできなくなったという現象があるとのことです。

ジェリー・パーネル「続・混沌の館にて」:「VistaとOutlook Expressの不思議な関係」より

Office 2007をインストールすると、フランス語以外のすべてのスペルチェックファイルを削除して、Outlook Express(OE)6.0を破壊するようだ。既存の修正方法も、修正案もなく、マイクロソフトはサードパーティのスペルチェッカーをインストールすることを推奨している

追記:2008年7月30日
フランス語しかスペルチェックできなくなったという現象も、Office 2007を搭載する前は使えたということから、旧バージョンの Office を搭載していたものと推測されます。削除される旧バージョンのスペルチェックファイルが英語とスペイン語、ドイツ語のみでフランス語が含まれないため、フランス語のスペルチェックだけが使えるとなるもようです。私のところでは、日本語版の Officeしか持っていませんので検証不能ですが、この場合も、旧 Office 製品から使いたい言語のスペルチェックファイルを追加インストールすれば、使えるようになると思われます。

« メールによって開封確認メッセージの要求をする | トップページ | Windows Live メールのスペルチェックは? »

メール」カテゴリの記事

コメント

日本語XPに英語Office2007を入れている者です。
やはりOEのスペルチェックがフランス語になって困っていました。記事に従って、英語Office2003のProof Toolの英語のところをインストールしたところ、スペルチェックが復活しました。
助かりました。ご報告まで

Terryさん、いらっしゃいませ!
英語版の Office でも上手くいったようでよかったです。

Office2007を入れた後、スペルチェックのかからないOutlook Expressの使用を断念し、Outlook2007を使い始めましたがその使いにくさに辟易した挙げ句、こちらのアドバイスを見つけました。Outlook Expressでのスペルチェックが復活しました。ありがとうございました。

英語のXPに日本語のOffice2007をMacに入れて使用しています。
Outlook Expressのスペルチェックが使えなくなり、とても困っていました。
機能事態が無くなったとは、知らず、私のMacがオカシイのだろう。。と
諦めていました。そこで、このサイトを見て、2003のCDから機能をインストールして使えるようになりました。とっても、とっても助かりました。
インストールの仕方も分かりやすく説明してあり、簡単に出来ました。
有難う御座いました(。>0<。)

英語版の XPでは、英語版の Office 2007を入れると、OE でフランス語しかスペルチェックできなくなったという現象があるとのことです。
そうなのです。私はマレーシアの首都クアラルンプールで仕事をしているのですが、事務所に入れたPCの英語版XPの
Outlook Express 6でメールをしているのですが、英文のメールをする際に、英語のスペルチェックができず困っています。 どうすれば良いのでしょうか。。

ショコさん
Windows Live メールへ乗り換えることをご検討ください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/41885620

この記事へのトラックバック一覧です: XP に Office 2007 を入れたら OE でスペルチェックができない:

« メールによって開封確認メッセージの要求をする | トップページ | Windows Live メールのスペルチェックは? »

Translator


2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ