お知らせ

Translator


スポンサード リンク


Twitter


Facebook Like Box


ツール


  • 私を登録 by BlogPeople

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

« XP の Office 2007 搭載機に IME 2003は? | トップページ | ブログ通信簿 »

2008年7月24日

Windows メールで英語以外のスペルチェック

Windows Live メールのスペルチェックは?で「Vista の Windows メールは、Office 製品を搭載していなくても、英語にスペイン語、ドイツ語、フランス語とスペルチェックができます。」と紹介していらっしゃいますが、どうやって設定するのでしょう?

そう言えば、Windows メールで英語以外の言語をスペルチェックさせる方法を紹介していませんでした。下記のように設定してから、使います。

  1. Windows  メールを起動します。
  2. メニューバーの「ツール」-「オプション」を選択します。
  3. 「オプション」が開きますので、「スペル チェック」タブを開きます。
  4. 「言語」という項目欄を見てください。      
    初期設定では「英語」となっていることでしょう。▼ボタンを押すと「英語」の他に「スペイン語(インターナショナル ソート)」、「ドイツ語(ドイツ)」、「フランス語(フランス)」と表示されます。スペルチェックしたい言語を選択します。Windows メールのオプション 「スペル チェック」タブ
  5. 「OK」ボタンを押して「オプション」を閉じます。

フランス語でスペルチェック

以降は、「メッセージの作成」でスペルチェックアイコンをクリックすると、選択した言語でのスペルチェックができるようになります。

なお、選択した言語以外をスペルチェックさせることは、できません。選択した言語以外をスペルチェックしたい場合は、その都度切り替えてください。

« XP の Office 2007 搭載機に IME 2003は? | トップページ | ブログ通信簿 »

メール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Windows メールで英語以外のスペルチェック:

« XP の Office 2007 搭載機に IME 2003は? | トップページ | ブログ通信簿 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ