« 「Lhaplus」に危険な脆弱性 | トップページ | ショートカットキーとアクセスキーに下線を表示 »

2008年4月30日

「Vista SP1」の自動配布を停止と「XP SP3」の提供を延期

Microsoft は、米国時間 2008年4月29日に「Windows Vista Service Pack 1(SP1)」の自動アップデートを停止と「Windows XP Service Pack 3(SP3)」のリリースを延期したことを発表しました。

マイクロソフト、「XP SP3」の提供を延期--未対応の問題発見で:ニュース - CNET Japan

「Vista SP1」の自動配布を停止--「XP SP3」に続いて:ニュース - CNET Japan

Windows Vista SP1は、手動で入れてしまっていましたが、Windows XP SP3 の方はあまりいい話を聞かないので、ちょっと躊躇していたところです。なお、それでも、挑戦してみたいという方は、Windows XP SP3 RC版ならば、手動でダウンロードしインストールすることが可能です。

Windows XP Service Pack 3 Release Candidate - 日本語

ただし、インストールして再起動後、ブルー画面で
STOP: c0000139 Unknown Hard Error
と表示され、起動不能になるという現象が起こる場合もあるようですのでご注意ください。

« 「Lhaplus」に危険な脆弱性 | トップページ | ショートカットキーとアクセスキーに下線を表示 »

Vista」カテゴリの記事

Windows Update」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/41043185

この記事へのトラックバック一覧です: 「Vista SP1」の自動配布を停止と「XP SP3」の提供を延期:

« 「Lhaplus」に危険な脆弱性 | トップページ | ショートカットキーとアクセスキーに下線を表示 »

Translator


2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ