« Caramelldansen | トップページ | Office IME 2007 のキー設定を「IME Standard」にすると・・・ »

2008年2月20日

Windows Vista の Office IME 2007を検証

古川享氏が、Microsoftの Office IME 2007に対して非常に憤慨されているようです。

古川享氏 のブログより
MS IMEさらに...お馬鹿になっていく

MS IME野甲斐、さらに十章に....(の怪、さらに重症に....だってば)

先日、私も、Windows Vistaを新しく購入しました。Office 2007も搭載。Office 2007 SP1を入れてみたので、さっそく、古川享氏された主だった文字列を変換して確認してみました。

1回で正しく変換できた文字列には、○をつけました。誤変換した文字列には、→ で正しい変換に直してあります。

ながおし:長尾氏 → 長押し 
けんしょうえん:検証苑 → 腱鞘炎
しゃれい:謝礼 ○
しゃれき:社歴 ○
じょうききかんしゃ:蒸気機関車 ○
にしえいふく:西永福 ○
かんじのよそくへんかん:感じの予測変換 → 漢字の予測変換
ぶろぐ:ブログ 〇
かいげんしょう:買い減少 → 怪現象
じゅうしょう:重症 ○
わらいころげないように:笑い転げないように → 笑い転げ無いように
ししょう:死傷 → 師匠
はやしやさんぺいししょう:林家三平師匠 ○
えいぞうくりえいたー:映像栗栄太ー → 映像クリエイター
くうりき:食う力 → 空力
ながらぞく:ナガラ族 → ながら族
いまいどうちゅう:今移動中 ○

確かに妙な誤変換をするものもあります。しかし、古川享氏の変換時の分節がおかしかったり、言葉の使い方が今風じゃなかったり、IME 2007を正しく調教していないせいのような気もしました。

例えば、「けんしょうえん」。古川享氏は、

"腱鞘炎"とどうしても変換入力できないので、検索エンジンでネットにて検索してコピペしました

と書いていらっしゃいます。
私のパソコンで変換してみたところ、文節が「けんしょう」と「えん」に分割されていました。そこで、Shift+右矢印キーで分割されていた分節を一つにまとめ、再変換すると素直に「腱鞘炎」と変換されました。

「かんじのよそくへんかん」は、いったん「漢字の」で変換してしまって、その後、「予測変換」と変換すればスムーズなことでしょう。また、「笑い転げ無いように」は、「笑い転げ有る」とは言いません。これを「笑い転げ無い」と変換させるのは疑問を感じます。

そして、「クリエイター」に至っては・・・。
これは、英語の Creator のことでしょうね。本来は「くりえーたー」と入力して欲しいところです。そうして変換すればちゃんとカタカナでクリエーター と表示されますし、変換候補の中に「英語に変換」も表示されて、Creator と英語にも変換できますから。また、いっそのこと、無変換キーを押して、カタカナのみに変換させるのも手でしょう。

よく受ける私も受ける質問に「シュミレーターがうまく変換できない」というものがあります。
英語で Simulator のこと、これは、カタカナ英語で シミュレーターと表記されています。これも、正しく入力すれば、素直に変換されます。どうしても!という場合は、無理やり無変換キーでしょう。

こうなってくると、MS IMEの変換時に、Googleの検索時によく表示される「もしかして:」が必要なのかもしれませんね。

« Caramelldansen | トップページ | Office IME 2007 のキー設定を「IME Standard」にすると・・・ »

MS-IME」カテゴリの記事

コメント

確かに変な変換がおこなわれることは結構あるけど、IMEの変換がおかしいと叫ぶ人ほど実は正しいIMEの使い方を知らない人が多いですね。
それはMS MVPであっても結構知らない人もいるし。
変な変換をしたら、文節を切りなおして変換すれば大抵は次からはうまく変換できるようになりますが、どうしても一旦確定してしまい、削除してから別の言葉や文節で一回切ってから変換してしまうようです。だから余計おバカになっていく。

みゃうさん、いらっしゃいませ!

おバカな子ほど、かわいいもので・・・coldsweats01
地道にIMEの使い方を紹介していくしかないでしょうね。
また、どうぞ、よろしくお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/40195004

この記事へのトラックバック一覧です: Windows Vista の Office IME 2007を検証:

« Caramelldansen | トップページ | Office IME 2007 のキー設定を「IME Standard」にすると・・・ »

Translator


2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ