« 画像を取り出す? | トップページ | Internet Explorer 7 への自動更新お知らせページ公開 »

2008年2月 4日

Windows Live Messenger のミュージック ミックス

Windows Live Messenger に再生中の曲を表示させる」で、Windows Live Messenger には、自分の聞いている曲をメンバーに知らせる機能があることを紹介しました。

さて、実際に「どんな曲?」と聞かれた場合、相手に自分の聞いている曲を聞かせてあげる機能もありますので、紹介しましょう。Windows Live Messenger の「ミュージック ミックス」を使います。
この機能もインスタントメッセージ送信画面から招待して使います。

  1. インスタントメッセージの送信で「チャット」の画面を表示。Windows Live Messenger の「ミュージック ミックス」
  2. 「アプリの一覧を表示します」から「ミュージック ミックス」を選択
    (初回は追加モジュールをインストール)
  3. 相手が「承諾」するのを待つ。
    相手が招待を承諾すると右側の欄に、「ミュージック ミックス」が表示される。
  4. 「音楽の追加」を押して、聞かせたいファイルを選択し「開く」を押す。
    [.mp3][.wma][.wav]のファイルが共有可能。(容量は、最大20MBまで)
  5. ホストの画面に追加されたファイルが並ぶと、ゲストの画面では、そのファイルのダウンロードが始まる。
    ダウンロードが完了すると、ゲストの画面でも試聴可能。
    再生ボタンを押すと、お互い同じ箇所を聞ける。停止ボタンを押すと両方とも再生が止まる。

なお、ゲストは、ホストから聞かせてもらった曲のファイルをそのまま保存することができません。チャット画面を閉じてしまうと共有した音楽データは、全て削除されます。これは「ちょっと聞かせてもらうだけ!」の機能です。

また、著作権保護されている音楽ファイルは、共有できません。音楽ファイルの持ち主は再生できますが、共有相手は再生しようとしても、操作すらできませんでした。

協力:Microsoft Digital Media Informations さん より
    [WindowsLive] 新しい音楽共有エクスペリエンス

« 画像を取り出す? | トップページ | Internet Explorer 7 への自動更新お知らせページ公開 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/17959451

この記事へのトラックバック一覧です: Windows Live Messenger のミュージック ミックス:

« 画像を取り出す? | トップページ | Internet Explorer 7 への自動更新お知らせページ公開 »

Translator


2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ