« Excel のテキストボックスで影をつけると | トップページ | Vista の IE7 で MS-IME のユーザー辞書を使いたい(2) »

2007年5月 7日

Vistaの IE7 で MS-IME のユーザー辞書を使いたい

2007年2月19日の「Windows VistaのIME」でWindows Vista の IE7 で日本語入力した際、うまく変換できない、特にIMEの辞書に登録したはずの文字列がまったく表示されないことを紹介しました。あの時は、そのうちに改善されるだろうと思い、簡単な対応策とブラウザをFirefoxを使ってみる等を紹介しました。

しかし、既にあれから、3ヶ月になろうとしていますが、未だにMicrosoftから決定的な改善が出ていません。

さて、このたび、Windows Vista の IE7 で MS-IME の「ユーザー辞書」を使う方法をいつもお世話になっている「みゃうのリカバリーをする前に」さんより教えていただきましたので紹介します。

Windows Vista の IE7で日本語入力した際、IMEの「ユーザー辞書」に登録した文字列が変換しても表示されないという現象は、まるでIMEの「ユーザー辞書」が使えないかのように思えますが、そうではありませんでした。IE 7で使う場合は、通常と違う「ユーザー辞書」を使うからなのです。

ところが、それを知らないものですから、IE7用の「ユーザー辞書」に何の登録もしていないわけです。登録していない「ユーザー辞書」からは、何も出てこない。それだけの話だったのです。

IE7 上で「単語/用例登録」や「辞書ツール」を開こうとするとIE 7上で「単語/用例登録」をしようとして表示されたエラー「この機能はスタンダード権限を持つアプリケーションからのみ利用できます。スタンダードユーザー権限を持つアプリケーションから起動してください。」というエラーメッセージが表示されます。「スタンダードユーザー権限を持つアプリケーション」とは、インターネットの保護モードがかかっていないソフトのことです。現在のところ、保護モードがかかるのは、IE7。「単語/用例登録」や「辞書ツール」を使いたい場合は、IE7 以外の日本語入力できるソフトから開かないといけないのでした。

ちなみに、IE7 で保護モードを無効にすると Microsoft IME の「ユーザー辞書」が使えるようになったのは、IE7用の「ユーザー辞書」ではなく、通常の「ユーザー辞書」を使うよう設定が変更されるからなのでした。

何でこんな風になってしまっているのかは、セキュリティ上の工夫のもようです。IE 上で個人情報を書き込んでうっかり送信してしまわないように、ということらしいです。

とりあえず、IE7 で使うIMEの「ユーザー辞書」にも通常使う「ユーザー辞書」と同じ内容を登録してしまえば、解決することがわかりました。ただし、IE 7 で使う「ユーザー辞書」に重要な個人情報を登録するのは控えた方が無難、ということを頭に置いて作業してください。

さて、その作業の前に、まずは、現在 Windows Vista で使っている MS-IME の種類を確認しましょう。今回の作業は、MS-IME の種類によって違いますので、ご注意ください。

Word 2007 や Excel 2007 が搭載されていないタイプの Windows Vista の場合は、「Microsoft IME」になります。
Word 2007 や Excel 2007 が搭載されている Microsoft Office 2007 タイプの Windows Vista の場合は、「Microsoft Office IME 2007」になります。この MS-IME の種類は、IME のツールバーについている IME のアイコンの形でも区別できますし、IME のアイコンをマウスで押さえてみると種類が表示されますので、よくご確認ください。

MS-IMEの種類が確認できたら、それぞれの説明をよく読んで作業してください。

「Microsoft IME」の場合
「Microsoft IME」のツールバー

  1. メモ帳等日本語入力できるソフトを起動し、日本語を入力できる状態にします。
  2. MS-IMEツールバーの「ツール」アイコンをクリックしてメニューを開き「辞書ツール」を選択します。
    メモ帳で開いた「辞書ツール」は、通常使っているIMEの「ユーザー辞書」です。
  3. 次にIE 7用の「ユーザー辞書」を開きます。
    現在開いている「辞書ツール」のメニュー「ファイル」から「開く」を選びます。
    ファイル名の欄に
    C:\Users\ユーザー名\AppData\LocalLow\Microsoft\IMJP10\imjp10u.dic
    と入力してください。なお、ユーザー名は、ご自身のパソコンのユーザー名に書き直してください。
    「開く」をクリックすると何も登録されていない「辞書ツール」が開くと思います。
    これがIE7用の「ユーザー辞書」です。

    それでは、このIE7用の「ユーザー辞書」に通常使っている「ユーザー辞書」のデータをコピーします。
  4. 「辞書ツール」のメニュー「ツール」から「Microsoft IME 辞書から登録」を選択します。
    今度はファイル名の欄に
    C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Microsoft\IMJP10\imjp10u.dic
    と入力してください。ユーザー名を直すことをお忘れなく。

    通常使っているIMEの「ユーザー辞書」からの登録が実行されます。
    ここで失敗が 0 であればうまくコピーできたはずです。
  5. 空っぽだったIE7用の「ユーザー辞書」にデータが登録されたことを確認してください。

「Microsoft Office IME 2007」の場合
「Microsoft Office IME 2007」のツールバー

  1. メモ帳等日本語入力できるソフトを起動し、日本語を入力できる状態にします。
  2. MS-IMEツールバーの「ツール」アイコンをクリックしてメニューを開き「辞書ツール」を選択します。
    メモ帳で開いた「辞書ツール」は、通常使っているIMEの「ユーザー辞書」です。

    ところで、「Microsoft Office IME 2007」の場合は、「Microsoft IME」でできた「Microsoft IME 辞書から登録」ができませんでした。そこで、一旦、通常「ユーザー辞書」のデータを下記のようにテキスト形式で書き出しておいてください。
  3. 「辞書ツール」のメニューバー「ツール」から「一覧の出力」を選択して通常「ユーザー辞書」のデータをテキスト形式で書き出します。
    保存先は、わかりやすい場所にして置いてください。デスクトップ上でも構いません。
  4. 次にIE7用の「ユーザー辞書」を開きます。
    現在開いている「辞書ツール」のメニューバー「ファイル」から「開く」を選びます。
    ファイル名の欄に
    C:\Users\ユーザー名\AppData\LocalLow\Microsoft\IMJP12\imjp12cu.dic
    と入力してください。なお、ユーザー名は、ご自身のパソコンのユーザー名に書き直してください。
    「開く」をクリックすると空っぽの「ユーザー辞書」が開くと思います。
    これがIE7用の「ユーザー辞書」です。

    それでは、これから、IE7用の「ユーザー辞書」に通常使っている「ユーザー辞書」のデータを登録します。
  5. 「辞書ツール」のメニュー「ツール」から「テキストファイルから登録」を選択します。
    ファイル名の欄には、先ほど通常の「辞書ツール」から「一覧の出力」で書き出したテキストファイルを指定してください。
    これで、通常使っているIMEの「ユーザー辞書」からの登録が実行されます。
    ここで失敗が0であればうまく登録できたはずです。
  6. 空っぽだったIE7用の「ユーザー辞書」にデータが登録されたことを確認してください。

なお、デスクトップ上に保存した「一覧の出力」で書き出したファイルは、作業終了後に削除してしまっても構いません。

作業が終わりましたら、IE7上でIMEの辞書登録した文字列が表示されるかどうか、ご確認ください。

ただし、この作業をしても Windows Vista の IE7上で MS-IME の「ユーザー辞書」に登録することはできません。IE7上で 「単語/用例登録」や辞書ツールを開こうとすると例の「この機能はスタンダード権限を持つアプリケーションからのみ利用できます。・・・」が開いてしまいます。「単語/用例登録」への登録は、IE7以外の日本語入力ができるソフトを起動して作業してください。

参考サイト:「みゃうのリカバリーをする前に」より

追記:2007年5月8日
この続きがあります。「Vista の IE7 で MS-IME のユーザー辞書を使いたい(2)」もご参照ください。

追記:2007年6月29日
Microsoftより「Microsoft IME」用の更新プログラムが公開されました。
詳細は、「Vista の IE7 で MS-IME のユーザー辞書を使いたい(3)」をご覧ください。

追記:2007年10月14日
Microsoftより「Microsoft Office IME 2007」用の修正プログラムが公開されたもようです。
詳細は、「Vista の IE7 で MS-IME のユーザー辞書を使いたい(4)」をご覧ください。

追記:2007年12月30日
この問題を解決できる更新プログラムが公開されました。詳細は、「Vista の IE7 で MS-IME のユーザー辞書を使いたい(5)」をご覧ください。

追記:2008年1月24日
IE 7 上で「単語/用例登録」や「辞書ツール」を開こうとすると「この機能はスタンダード権限を持つアプリケーション・・・」というエラーメッセージが開くことについては、「Vista の IE7 で MS-IME のユーザー辞書を使いたい(6)」をご覧ください。

追記:2008年5月29日
Vista のIE 7 上で「辞書ツール」に登録した顔文字等を使う最終的な解決方法は、Microsoft IME チームのブログをご覧ください。

追記:2009年4月29日
Microsoft Office 2007をお使いの場合、この現象は、Microsoft Office 2007 SP1 および、SP2 をインストールすると解消することでしょう。
インストール方法については、Microsoft Office 2007 SP2 公開をご参照ください。

追記:2009年5月2日
Windows 7に関するこの件の情報は、Win7 の IE8 で MS-IME のユーザー辞書を使いたい(2)をご参照ください。

« Excel のテキストボックスで影をつけると | トップページ | Vista の IE7 で MS-IME のユーザー辞書を使いたい(2) »

MS-IME」カテゴリの記事

Vista」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。はじめまして。
わたしもIE上でユーザー辞書が使えなくて、この一週間ほとほと困り果てていました。検索結果からこちらのブログにたどり着き、原因や対処法が分り早速試してみましたら、おかげさまでIE上でユーザー辞書を使えるようになりました!どうも有難うございました!

vistaだけでなくてOffice2007もかなり見た目が変わりましたよね。特に年配の方たちにとっては、この大変化は覚えなおすのは正直きついと思います。

あ、そうそう。ほとんどこちらの説明の通りにやって無事に辞書をインポートできたのですが、『通常使う「辞書ツール」をIE7用の「辞書ツール」にする方法』のところの『「ユーザー辞書」の辞書名欄』に書き入れるファイルの場所だけは、%USERPROFILE%・・・で始まるアドレスではエラーが出ましたので「参照」から探し出して直接指定してやったらOKでした。

わたしと同じような人がいたらお試し下さい。RoamingをLocalLowに直すだけでも大丈夫ですよね、きっと。

vistaは使いにくい面が、まだ慣れないせいか多いのですが、フラッシュメモリの空き領域を「メインメモリ」代わりに使えるということが分って、1GBのフラッシュメモリを刺してやると800MBくらいを通常の作業に使うメモリとして使えるようになるので、動作も軽くなりました。これはちょっと便利かも?と思っているところです。

長々と書いて、失礼いたしました。m(_ _)m
本当に助かりました。有難うございます。

ゆきみさん、いらっしゃいませ!

本当に Windows Vistaは、便利なところもあるのですが、いろいろ大変です。
%USERPROFILE%・・・で始まるアドレスではエラーがでましたか。
では、書き直しておきましょうね。
情報ありがとうございました。

すっごぃゎかりゃすく説明してくださってぁりがとぅござぃます!!!!!辞書ツールでまぢで困ってたのでほんとに感謝です!!

この情報おしえていただきありがとうございます。

ビスタって正直ものすごく不便ですよね。
わたしはMEから移行したばかりなので
あまりの不便さにびっくりしました・・・。

規制が掛かりすぎるのも難点ですね。

ラムさんへ。。。
情報本当にありがとうございましたwww
すごく困ってたのでたすかりました。
もうひとつ気になることがありまして質問させてもらってもいいですか?

私はオンラインゲームをしてるんですが辞書ツールにたくさんの顔文字をいれてるんですがそれがいまだ使えません(T_T) IE7上では使えるようになったのですが・・・ゲームするときにはまるで変換されません><
もしご存じでしたら教えていただけないでしょうか?
よろしくおねがいいたします。

お役に立ったようで、よかったです。(^^)

yoppyさんへ
オンラインゲームの件ですが、そのオンラインゲームの仕様の恐れがあります。
Windows Vista のIE 7上で、できるのかどうか、オンラインゲームの管理者に訊ねてみてください。

ラムさんへ。。。

ありがとうございます^^
是非きいてみます。

多分そのゲームVista対応じゃなかったから
無理ですかね~。。。

ユーザー辞書に登録したはずがIE7上ではなぜか登録されていなくって困っていました。
検索でここに辿り着き、ようやく解決できました!
どうもありがとうございましたm(u_u*)m
それにしても通常とIE7で使うユーザー辞書が違うとか、サイトごとで登録しないとダウンロードした辞書が使えないとか…難しい。。。もっとわかりやすくしてほいですよね~(-.-;)

はじめまして
最近vistaを購入し、ユーザー辞書が使えずとても困っていました。ヘルプなどにも解決法書いていないんですよね;;
それでヤフー検索で《ユーザー辞書が使えない》と検索してみたらこちらに♪
無事解決いたしました~!
本当に助かりました。ありがとうございました♪

自分もvistaにしたらユーザー辞書が使えなくて困っていて、こちらに辿り着きました。

本当にわかりやすく書いてあり非常に助かりました。ありがとうございました(*'ω'*)

初めまして。以前かなり困っていたら、ここのサイト様を見つけて、解決することができました!
本当にありがとうございました^^

しかし、最近また新たに登録したい語ができたので、
同じ手順でやってみても、必ず失敗します。
何が原因なのか分かりません;
どうしたらいいのか、どなたか分かる方がいらっしゃいましたら教えてください><

ayumiさん、いらっしゃいませ!

申し訳ございません。
ここはブログであって「パソコン困りごと質問コーナー」ではありません。
そういった質問は、パソコンの質問サイトでなさってみてください。

その際には、ご自身のパソコンの情報(使っているIMEの種類やどういった具合に失敗となるのか)を記載することをお忘れなく。
何の情報もなしに「どなたかわかる方」と質問されても、誰も答えられませんからね。

そうですよね、すいませんでした;
もうちょっと粘ってやってみます(苦笑)
ありがとうございました^^

こんばんは(*´∇`*)
私も、つい最近PCが壊れてしまったために、急遽Vista搭載マシンを購入した所、辞書データの引っ越しは出来たのに、使えなくて非常に困っていました。
MSNでも更新プログラムのダウンロードを行っていたので、落してみたんですが駄目で、どうした物かと思っていたのですが、あちこち探しているうちに、こちらにたどり着くことが出来て、無事解決致しました(*´∇`*)
こんな事だったとは・・・と目からウロコでございます。
とても簡単で解りやすい御説明と方法に救われました。本当に有難う御座いましたm(__)m

先日から使い始めたvista。この症状がでて困っていたところ、たまたま偶然に出会ったのが、こちらの記事。
助かりました!これからは、辞書ツールもストレスなく使えます。
ありがとうございました!
私のお気に入りに登録させてもらってよろしいですか?

「Microsoft Office IME 2007」の場合
のほうで5番の部分でどうしてもエラーになってしまうのですが、そのまえの保存の仕方とかが間違っているのでしょうか?><
テキスト形式で保存ってところを詳しく教えてください

れんさん、いらっしゃいませ!

Microsoft Office IME 2007 の「ユーザー辞書」データをテキスト形式で書き出す方法は、3に記載してあります。
ちょっと確認してみてくださいね。

もしくは、Office 2007 SP2を入れてしまうのも手ですよ。
詳しくは、Vista の IE 7 で MS-IME のユーザー辞書を使いたい(5)
http://snow-white.cocolog-nifty.com/first/2007/12/vista_ie_7_msim_5221.html
をどうぞ。

こんにちは。
今年になって、5年ほど使っていたパソコンが壊れてしまい、修理に5万円ぐらいかかると言われたので、思い切って新しいのを購入しました。
今までのXPとはちがうし、IE6とも違う。
((○(´Д`)○))ヤダヤダ
せっかく買ったのに使いにくい・・・
っと思っていたところに、このブログにめぐり合いました。
(つ∀`).+°o*。.'アリガトッ
おかげさまで顔文字も使い放題にww
ありがとうございましたm(*-ω-)m

追記・・・
ブログのURL、違うの貼っちゃった。
それを報告にまた来ました。
ドロン!! |ω・) |・) |) ※パッ

はじめまして。こんにちは。
今回、こちらの情報にすっごく助けられました!
ありがとうございました♪
(´∀゚人)感謝感激☆(人゚∀`)雨アラレ☆*.。・:+
文章・説明がすごくわかりやすくて
PCのことが全くわかっていない私には
本当に助かりました。。。
ホントにありがとうございました。。
ミ★(≧▽≦)v Thanks!!★彡

かなり古い記事にレスするのもどうかと
思いましたが・・・
ほんと~~~~~~に助かったです!
わかりやすい説明ですぐに問題が解決できました!
ここにたどりつけてよかったです
重ねてほんと~~にありがとう!!

もうビスタオワタとおもってたら・・・アリガトウゴザイマスホント
ゲームでは辞書登録使えてブログだと使えない事故が発生したので;;あきらめてましたがたすかりました

ネット検索でたどり着きました^^
とても助かったので、一言お礼が言いたくて、
書き残します^^

びすた、を昨日、再セットアップ、した結果、
辞書機能が紹介されていたような状態になり、
困り果てておりました。

おかげさまで無事に解決し、快適になっております^^
いくら、セキュリティ、とは申せ。。。
ここまでユーザーに不便を強いるのもどうかと思いますよ;;;(TωT)
初心者ちょい上、では厳しい~!!

本当にありがとうございました★^^ノ

助かりました、意外とメールのアドレスなどに使ってるので、
辞書ツールが使えないのは結構辛かったので;

どうもありがとうございます

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/14989978

この記事へのトラックバック一覧です: Vistaの IE7 で MS-IME のユーザー辞書を使いたい:

» 辞書ツールが使えない? [ほぼ日刊へろへろ管理人日記]
メインPCをWindows Vista に切り替えて20日間ほど経ちますが、今ま... [続きを読む]

» links for 2007-08-16 [CAN = Q DAI]
世の中は不思議なことだらけ : Vistaの IE 7 で MS-IM... [続きを読む]

« Excel のテキストボックスで影をつけると | トップページ | Vista の IE7 で MS-IME のユーザー辞書を使いたい(2) »

Translator


2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ