お知らせ

Translator


スポンサード リンク


Twitter


Facebook Like Box


ツール


  • 私を登録 by BlogPeople

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

« Windows VistaでSkype(2) | トップページ | Windows VistaでSkype(3) »

2007年4月15日

メモ帳で行と列番号を表示させる

ひょんな所でアクセサリの「メモ帳」談義をしました。

2005年5月11日の「Windowsのメモ帳」でも紹介しましたが、私はWindows XP SP2 になった時にメモ帳と折り合いが悪くなってTeraPadに乗り換えてしまい、以後検証をしなかった人。(すみません)
ところが、意外に面白い機能があるのを教えてもらいました。

メモ帳でちょっとした設定やスクリプトを書いていらっしゃる方が意外に多いようですね。とある方も、Internet Explorer から「スクリプトエラー」と表示されたら、いちいち行数を数えて移動していたのだそうです。

ところが、メモ帳で「表示」-「ステータスバー」と選択してステータスバーを表示させると、カーソル位置の行番号と列番号が表示されるというもの。ステータスバーが表示されたメモ帳
この機能は、Windows XPから追加された模様です。

なお、「書式」-「右端で折り返す」にチェックがついていると「ステータスバー」がグレー表示になって選択できませんので、ご注意ください。

この外にもかなり長いスクリプトの場合は、「編集」-「行へ移動」を選択して目的の行番号を入力して「OK」をすれば、即目的の行へ移動可能。

そうか!「右端で折り返す」にチェックつけずとも、自分で支障のないところで改行させてしまえば問題ないでしょうし。

あぁ、今頃、気がつくとは。。。orz

参考サイト:@IT:Windows TIPS -- Tips:「メモ帳」で行番号を表示させる

« Windows VistaでSkype(2) | トップページ | Windows VistaでSkype(3) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

初めまして、そしてありがとうございます。

2005年にこちらの記事で扱われていたGeneric Host process for Win32 Services問題が2.3日前に急に現れまして。
一切反応しなくなるので何度強制終了したことか。orz
どうしよう、もしかして再インストール?と青くなりながら検索していた所、こちらに辿り着くことが出来ました。色んな所を見たのですが、こちらの説明が一番判りやすかったので、参考にさせて頂き、エラーの原因かも?と書かれていたファイルを消しつつ、 SP2を再度インストールしなおしてみた所……直りました!良かった。(´Д⊂)

これからも参考にさせていただきたいと思います。
本当にありがとうございました。

nagiさん、いらっしゃいませ!

Generic Host エラーが解決なさったようで、よかったですね。
また、どうぞ!(^^)/

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メモ帳で行と列番号を表示させる:

« Windows VistaでSkype(2) | トップページ | Windows VistaでSkype(3) »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ