« PLUTO(3) | トップページ | 映画をつくるそうです »

2006年4月 3日

ココログの「トラックバック」を検証

昨日は、ココログのコメント送信を検証してみましたが、今日は、トラックバックを検証してみました。

今回から新しく導入されたスパムフィルターは、コメントだけでなく、トラックバックにも有効なようなので。
ココログサポート>使い方ガイド>FAQ:スパムフィルターって何?

使ったトラックバックする際に使ったツールは、BlogPeopleさんのBlogPingPing。(Windows版ではトラックバックも送ることができます)

やり方はこうです。

  1. BlogPingPingを起動させ、タブ「トラックバック」を開く。
  2. 「トラックバック URL(T):」欄に相手先のトラックバックURLを入力。
  3. トラックバック送信元となる自分の記事のURLとタイトル、概要を入力。
  4. 「PING送信」ボタンを押して送信。

さて、このBlogPingPingのトラックバック機能ですごいことがわかりました。
以前はよく送信されて来たトラックバックスパムですが、私のブログ内で表示されているサマリーと見に行った先のブログの内容が全く違っていることがあるのです。このBlogPingPingを使えば、それができることがわかりました。

では、サマリーがブログ本文と違うトラックバックを擬似的作って送信してみました。
他所様で試すわけには行きませんから、自分の所から自分のところへトラックバック!

ただし、ココログへのトラックバックが特にそうなのですが、「トラックバックの受信を完了した」とサーバーが返さないことがありますので、BlogPingPingの「レスポンスを確認しない」に設定してあります。

やってみたのは、私のブログのトップページから「ココログ不具合?」へ。「トラックバックテスト 」というタイトルで送信してみました。
1通だけの送信の場合は、難なくクリア。

しかし、この方法が通るということは、アダルトサイトのトップページに設定しても、サマリーを無難な文章にして送信すれば、簡単に誘導できてしまいますね。

では、調子に乗って、トラックバックURLを3つ並べて入力して送信してみました。すると、それは、最初の1つしか通りませんでした。
一応、短時間の続けざまのトラックバックは、スパムとみなされている証拠でしょうか?

まぁ、3月29日を境に私の所では、トラックバックスパムが確かに付いていないのですがね。トラックバックスパムフィルターが効いているのかな?

« PLUTO(3) | トップページ | 映画をつくるそうです »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/9407151

この記事へのトラックバック一覧です: ココログの「トラックバック」を検証:

« PLUTO(3) | トップページ | 映画をつくるそうです »

Translator


2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ