« 「おいでよ どうぶつの森」より | トップページ | テクノラティ タグの実験 »

2006年3月15日

旅立ちの日に

今日は、我が家のポッドキャスト内で「ラン」と名乗っている娘(中学生)の卒業式でした。

昨日まで、数センチほどの積雪だったのですが、本日は晴れ!
本当に良い門出の日となりました。

卒業式は、厳粛に執り行なわれ。感動かつ感激でした。
送辞・答辞は、思わず拍手を送りたくなるほどの感動!
本当に素晴らしかったです。

実は、この卒業生達が入学した当時の中学は、荒れていました。
この子達の入学式の最中、在校生は、おしゃべりのし放題。少しもジッとしていられない子ばかりでした。

PTAは、一致団結して、そんな子供たちのために奮闘したのでした。
学校は、徐々に持ち返し、この3年間で「荒れていた」なんてことが、うそのようになったのでした。

不登校であった子供たちも卒業式には全員出席。

最後は、フジテレビ系列情報番組『情報ライブEZ!TV』で取り上げられ、「卒業式で歌いたい歌、聴きたい歌」となっている「旅立ちの日に」(作詞:小嶋登 作曲:坂本浩美)が全校生徒によって合唱されました。卒業式で歌いたい歌、聴きたい歌だからなのでしょうか!その歌声は、それまで涙をこらえていた者たちの心を揺さぶったのでした。

いろいろあったわけなのですが、ここまで来るのに、先生方の苦労は並大抵のことではなかったと想像されます。

3年間、本当にありがとうございました。

 

« 「おいでよ どうぶつの森」より | トップページ | テクノラティ タグの実験 »

育児」カテゴリの記事

コメント

ご卒業おめでとうございます。>ランさん。
これで富山弁講座に専念できますね。(ん?なんか違うぞ。www)
私も、この前閉園される幼稚園(娘が通っている幼稚園。私が通っていた幼稚園でもあります。)で、さよならイベントがあって、不覚にもウルウルしてしまいました。(^^♪

Prowler7010さん、いらっしゃいませ!

お嬢さんの卒園、おめでとうございます。

今日は、次男(小6)の卒業式でした。
こっちもなかなかよかったです。
ただ、全員そっくり同じ中学へ行くので「別れ」という意識は、ないみたいですね。
ニコニコの卒業式でした。

さて、「富山弁講座」は、原稿製作中!
しばらく、お待ちくださいませ!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/9100970

この記事へのトラックバック一覧です: 旅立ちの日に:

« 「おいでよ どうぶつの森」より | トップページ | テクノラティ タグの実験 »

Translator


2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ