« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月

2005年12月31日

富山弁講座 第4回目 「何してるの?」を富山弁で言ってみよう

富山弁講座 第4回目ダウンロード (MP3 1分51秒)

富山弁講座の第4回目は、「何してるの?」を富山弁で言ってみようです。聞いてみたい方は、ダウンロードボタンを押してどうぞ!

なお、今回もBGMに使用した曲は、Rave-SLave より「J219」です。
それと、今までかなり重いデータでしたので、軽くしてみました。
ビットレート  :160kbps → 64kbps
サンプルレート:44.100kHz → 24.000kHz
チャンネル  :ステレオ → モノラル
こうすると、今までのデータより1/4の容量になりました。

さて、今回のは、ネタではありません。ほぼ実話です。(^^;

しかし、ちょっと私の声が疲れ気味。
少々凝りだしていますので、take3まで録り直しになると私の声はかすれてきます。ランは、いたって元気なのですけどね。若さでしょうか?

さぁ、これで、今年は、最後となります。では、皆さん!良いお年をお迎えください。

2005年12月30日

iPod と iTunes

今日は、昨日の伸餅を切っておりました。(_ _)ハァ 手が痛かった。
夜になって、やっとパソコンで遊んでおります。

さて、景品で当たったiPod nanoですが、家事をしながら聞きまくってまして、いろいろ遊び倒しています。なかなか面白いです。
この5月にPanasonicのD-Snapも買ったのですが、もうあまり使っていません。
D-Snapは、本体とSDカードがいるわけです。値段で比べると、D-Snap(SD350V/SD300クラス 約14,000円)にSDカードの512MB(約7000円)と2GBのiPod nano(21,800円)でだいたい同じくらいの値段。SDカードを1GB(約13,500円)にしたら、断然2GBのiPod nanoの方が安い。
ただ、D-Snapは、SV-SD100Vを買いましたので、FMチューナーとボイスレコーダになるのが便利なのですがね。

プレーヤーのPanasonicのSD-JukeboxAppleのiTunes。両方とも無料でもらえるのですが、遊んでみるとiTunesの方が断然良いように思えます!

最近、知ったのですが、iTMSって、iTunes Music Storeの略だったのですね。
始めて聞いたときは、「MS」と付いているから、Microsoft社の関係のものかと思ってました。(^^ゞ

ところで、このiTMSでは、音楽の購入は当たり前ですが、ミュージックビデオオーディオブックとメニューも豊富。
Podcastでは、自分が配信しているRSSラジオの番組を登録することも可能。
iPodも第5世代と言われているタイプにすれば、音楽だけでなくビデオをダウンロードして持ち歩くことも可能。

そうこうしているうちに「パセリ倶楽部」さんの「iPodカットってこういうのですね」で面白い記事を教えてもらいました。

Hotwired Japan
『iPod』を「自粛」できないマイクロソフト社員たち

やっぱり、良い物はいい!と素直に認めましょうね。(^^ゞ

Panasonic SDオーディオプレーヤー D-snap(ピンク)【税込】 SV-SD350V-P [SVSD350VP]Panasonic SDカード 512MB RP-SDK512J1A SDカード 1GB RP-SDK01GJ1A
[送料無料!]iPod 5G 30GB with video ホワイトMA002J/A [送料無料!]iPod nano 2GB - ホワイトMA004J/A

2005年12月29日

豆もちと昆布もち

今日は、久しぶりに天気の良い日でした。
屋根の雪下ろし

もう、雪は、いやって言うほど積もっています。
屋根にも1mぐらいありますので、とうとう屋根の雪下ろしをおこないました。

さて、本日は、餅つきをしました。
作ったのは、白い普通の餅が2臼と昆布もち、豆もちが一臼ずつ、後は、大歳餅と言われるお昼ご飯用のお餅が一臼で5臼でした。私は、丸餅の地方出身なので、富山県の伸餅は、ちょっと寂しいのですが・・・

さて、今回は、我が家の昆布もちと豆もちの作り方をご紹介します。
なお、我が家の分量は、1臼:1.5升です。

用意するもの

  • 餅つき機
  • 餅とり粉
  • 餅用のバット
  • 餅米
    よく砥いだ後、12時間ほど水につけておきます。その後、ざるにあげて、新しい水をかけてあくを抜き、水気をよくきります。
  • 黒豆(餅米の1割:米1升=1.5㎏)
  • 昆布(100gほど)
    富山の昆布屋さんでは、餅つきの季節になると餅に入れるための昆布が売り出されます。他の地域では、ちょっと手に入らないかも!

豆もちの作り方

  1. 事前に豆を好みの固さに蒸す。(我が家は、20分程度)
  2. 餅米を蒸す。
    通常は、セイロを使い、強火で20分ほど蒸します。
    時間が来たら、ちょっと開いてみて指でつぶすか食べて芯が残っていないかどうか確認します。1臼しかつかないのでしたら、餅つき機の「蒸す」機能に任せてもいいでしょう。
  3. つく
    餅つき機に豆を入れている最中
    蒸しあがった餅米を餅つき機に入れてつきます。(餅のつき時間は、餅つき機の性能や家庭の好みによって違います。経験を踏まえて加減してください。)
  4. 餅が米粒状から餅状になったら、塩をお好みで入れる(我が家は、大さじ1.5杯程度)
  5. 引き続き餅をつき、餅がつき終わる2分前程度に豆を入れる。豆は、あまり長くつくと皮がむけてしまうので、注意してください。
  6. つき終わったら、餅用バットに手早く移し替えて伸餅にします。

昆布もちの作り方

  1. 餅米を蒸し、つく
  2. 餅が米粒状から餅状になったら、塩をお好みで入れ、(我が家は、大さじ1杯程度。昆布に塩気があるので少なめに)一緒に昆布も入れる
    餅つき機に昆布を入れている最中
  3. 引き続き、餅がつきあがるまでつく
  4. つき終わったら、餅用バットに手早く移し替えて伸餅にします。

2007年2月8日 追記
お餅用の昆布でわかったことがあります。「昆布もちについて」をご参照ください。

2005年12月27日

富山弁講座 第3回目 「バカだね」を富山弁で言ってみよう

富山弁講座 第3回目ダウンロード (MP3 1分44秒)
富山弁講座の第3回目は、「バカだね」を富山弁で言ってみようです。聞いてみたい方は、ダウンロードボタンを押してどうぞ!

なお、今回よりBGMが入りました。使用した曲は、Rave-SLaveより「J219」です。
そして、何と!ラムとランの他にも特別ゲストがこっそり出演しています。
どうぞ、お聞き逃しなく!

さて、メールで「ポッドキャスティング配信に、どうやって録音しているのですか?」と言う質問を受けました。そうですね・・・。私は、こんな風に作っています。

音声ファイルの作り方

  1. 放送原稿を作る
    ナレーション原稿を事前に作るといいでしょう。原稿なしでしゃべっても構いませんが、考えながらしゃべると意外に「えー、えー」と入って聞き苦いものです。
  2. パソコンを使って音声を録音する
    パソコンにマイクをつないでナレーション部分を録音します。
    ソフトは、アクセサリのエンターテイメント中に「サウンドレコーダー」がありますので、それを使っても良いでしょう。ただし、これでは、1分間しか録音できません。
    もっと長く録音したい場合は、Vector窓の杜で探してみるといろいろ見つかります。音声だけの録音には、WAVRECも良いでしょう。
  3. 音声にBGMを重ねる
    バックに音楽を流しながら音声を録音してもいいのですが、失敗すると変更がやっかいです。できれば、ミキシングできるソフトも持っていると良いでしょう。私は、Audacityを使っています。
    また、BGMに使う曲は、著作権がクリアになっているものを使うようにしましょう。
  4. ミキシングしたデータを軽いファイルに書き出します。
    私は、iTunesに移してからMP3に書き出しています。aacやm4a、m4b、aifに書き出してみても良いみたいです。

こんな感じです。

もっと詳しく知りたい方は、「ポッドキャスティング講座」を参考にどうぞ。

2005年12月26日

クリスマスケーキ

今年のクリスマスケーキ。
スポンジを焼くところからデコレーションまで、全部子供たちがやりました。子供たちの作ったクリスマスケーキ
私がしたのは、材料の購入のみ。

ちょっと忙しく、私が不在の中での作業でした。
しかし、ハンドミキサーがあれば、スポンジもクリームも簡単にできあがりますよ。

ただ、部屋が暖かかったようで、クリームが溶け気味ですが。
でも、おいしかったです。

ツインバードのハンドミキサー★かわいらしさと、3段階スピードがポイント

ツインバードのハンドミキサー★かわいらしさと、3段階スピードがポイント

2005年12月24日

富山弁講座 第2回目 「かわいそうに」を富山弁で言ってみよう!

富山弁講座 第2回目ダウンロード (MP3 1分18秒)
第1回目を聞いた真の富山県人の夫から「ちょっと言い回しが変」と言われ「な~ん、つかえんがやちゃ」でかわしてしまったラムです。

今回は、第2回目、「かわいそうに」を富山弁で言ってみよう!です。
聞いてみたい方は、ダウンロードボタンを押してどうぞ!

なお、ポッドキャスティグに関する詳細な設定方法は、@niftyの「Podcasting Juice」(ポッドキャスティングジュース)でご確認ください。

2005年12月22日

ポッドキャスティング配信!

富山弁講座 第1回目ダウンロード (MP3 1分13秒)

昨日は、「RSSラジオを作ってみる気はまだないのですが」と書いていたのですが、どうやって配信するのかの説明を読んでいるうちに、コメントだけを録音するのならば、意外に簡単にできることに気がついてしまいました。

とりあえず、WAVとしてコメントを録音し、それをiTunesでMP3にエンコードしてあげれば出来上がり。 Podfeedは、@niftyさんのを利用

試しに作ってみたのは、富山弁講座。
娘を講師役のランにして手伝ってもらい、真面目に作ってみました。
私と娘の声が聞いてみたい方は、ダウンロードボタンを押してどうぞ!

なお、ポッドキャスティングとして聞く場合は、受信専用ソフトが必要です。
iTunesをお持ちの方は、大丈夫ですが、わからない場合は、@niftyの「Podcasting Juice」の解説をどうぞ。
ただし、ポッドキャスティング用のRSSフィードは、通常のものと違います。
「RSS Podcasting」と書いてあるアイコンを受信専用ソフトにドラッグするか、右クリックして「ショートカットをコピー」して登録してください。

~Podcastの録音にあると便利なマイク紹介~

パソコン用スタンドマイク

ミュートスイッチのついたスタンドマイク ミュートスイッチのついたスタンドマイク

パソコン用ヘッドセット

【送料無料】マルチメディアヘッドセットマイクロフォン マルチメディアヘッドセットマイクロフォン

2005年12月21日

ポッドキャスティング(Podcasting)

先日、リアルの場でRSSラジオなるものを教えていただきました。
教えてもらったところは、SeeSaaのシステムで、RSSを利用してテキストだけでなく音声も配信しようというものだそうです。一般的には、ポッドキャスティング(Podcasting)と呼ばれているものです。

説明を読んでみたところ「ipodのようなMP3再生機器をブログ上に仮想設置できるサービス」とありましてね。iTunesを利用すると簡単にiPodにダウンロードして聞けることがわかりました。

RSSフィードもブログのテキスト用RSSとは違う、ポッドキャスティング用のRSSフィードがありそのURLをコピーしてiTunesに登録すればいいというものでした。

さて、RSSラジオを作ってみる気はまだないのですが、iTunesに落としてiPod nanoで聞いてみました。
出かける前に、新着記事を保存しておいて通勤・通学途中に音声でブログを楽しむ!なるほどね、こういう楽しみ方もありますか。

なお、@niftyでは、ビデオポッドキャストの配信も始まっているとのことです。

2005年12月20日

iPod nano のケース

iPod nano!
重宝しております。
私は、通常、ポケットに入れて持ち歩きながら聞いているのですが、段々と鏡面に傷がついていくのです。

夫は、「この鏡面がむき出しになっているから良いんじゃないか!」と言うのですが、どうにも気になりましてね。

電気屋さんの辺りを通ったついでに何かないか見てきました。

いろいろあるんですね。iPod専用のキット。
今回、見つけてきたのはこれ。

ELECOM AVD-PAC004 iPod nano シリコンケース(ブルー)

ELECOM AVD-PAC004BU iPod nano シリコンケース ブルー
シリコン製なのでiPodにぴったりとフィット。

この他にも、本体・液晶・ホイール保護フィルムといろいろあることがわかりました。

SANWA PDA-FIPK6 本体保護フィルム SANWA PDA-FIPK6 本体保護フィルム
SANWA PDA-FIPK7 液晶保護フィルムSANWA PDA-FIPK7 液晶保護フィルム
SANWA PDA-FIPK8 ホイール保護フィルムSANWA PDA-FIPK8 ホイール保護フィルム

2005年12月17日

トラックワード (track word)

ブログ専用の SEO ツール「トラックワード」を設置してみることにしました。
トラックワードのバナー

説明によると

トラックワードを活用することで、検索エンジンからのキーワードを詳細に分析し、サイト訪問者にやさしい SEO を考えることができます。

トラックワードでは、キーワードでブロガー同士をつなぐことで
ブログメディアの発展をサポートしたいと考えています。

なるほど、面白そうですね。

サイトをよく見たら「《  α版プチコンテスト 勝利ブロガーの発表はこちら 》」と言うのを見つけました。

どんなブログが入賞したのかな?と思って見てみたら!あれ?
Web::Blogoscope:さん!
あらまぁ、おめでとうございます。

フィードメーターも1周年記念を迎えていたのですね。
こっそり(?)書いてあるのを見つけたのですが、「フィードメーター 一周年!」 と言うことで、ブログランキングもされているとのこと。
2006年2月1日時点にキーワード「トラックワード」で検索されているトップのブログへ、フィードメーターマグカップをくださるそうです。

あっ!私は、もう既に「RSSフィード.cc 公開記念キャンペーン」でいただいているのでした。なかなか、使いやすいカップですよ。今もそれでコーヒー飲みながら書いています。

2005年12月 8日

昆布ナン

大和デパートに用事のあった、同居のおばあちゃんがドンクでいろいろお土産を買ってきてくれました。

ドンクとは、ご存知パンのチェーン店、あのドンクです。
いつもは、ミニクロワッサンをたくさん買ってきてくれるのですが、今回は、ちょっと風変わりなパンを買ってきてくれました。
昆布ナン
それは、昆布入りのナン。

富山県出身の柴田理恵さんも大のお気に入りと言うこの昆布ナン。ナンの生地に昆布を練りこんで焼いたものです。

私は、富山県出身じゃないので、何ともなぁと言う感じなのですが・・・。

実は、富山県人は、ものすごい昆布好き。
羅臼昆布を細く切ったものをお茶請けに出しますし、お出かけの際には、持ち歩くとのこと。

とにかく、富山でしか手に入らない、ドンクの昆布入りナン。残念ながらネットからは、手に入らない模様。こちらに来た際には、ぜひどうぞ!

富山のドンク店舗ガイド

2005年12月 7日

「家庭教師します」のトミ大サークル

2005年10月、高岡短期大学、富山大学、富山医科薬科の三大学が合併しまして、大きく富山大学となりました。

さて、その関係で知人が富山大学の講師となりました。

そこで、昨年から電話がかかってくる「トミ大 家庭教師サークル」の存在について聞いてみました。
これまでの内容は、「家庭教師します!」の電話「家庭教師します!」の電話(2)「家庭教師します!」の電話 2005年版、そして「家庭教師します!」の電話 2005年版(2)でご確認ください。

知人は、各キャンパスに問い合わせてみたそうです。しかし、どこのキャンパスにも「家庭教師のサークル」は、ないとのことでした。

これは、完全に大学とは関係のないところでの家庭教師斡旋であることがわかりました。富山県内の大学生らしき人がアルバイト的に電話をかけてきているようです。

ということで「トミ大でサークル」と言っても富山大学とは関係ないとのことでした。

さて、今後「トミ大でサークルを作って家庭教師をしている」と言った電話がかかってきた場合、どう対応したらよいか教えてもらいましたので、報告します。

  1. どこのキャンパスのサークルなのか訊ねてみる
    トミ大と言ってもたくさんのキャンパスがありますので、聞いてみましょう。
  2. 顧問の先生は誰なのか訊ねてみる
    サークルなのですから、顧問の先生がいるはずです。

とにかく、そういうサークルは、ないのですから。(^_-)-☆

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

Translator


2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ