« マグカップが当たった! | トップページ | ヤモリ »

2005年9月 2日

SP2のOutlook Express で自動改行を有効にする

2005年5月12日にWindowsXP SP2の「Outlook Expressの不都合」の中で、

Outlook Expressの設定で送信時に自動的に文字列を折り返すよう設定しているのですが、今まで何故か設定した文字数で自動的に折り返してくれていなかったのです。

と書きました。

解決方法は、Microsoftさんのサイト「Windows XP SP2 適用後、Outlook Express で折り返し設定が有効にならない」の説明を見ながらレジストリをいじる作業でした。
図解入りで解説してくれるサイトもあるのですが、でも、何だか自分でレジストリをいじるのって不安ですよね。

さて、この度、レジストリエディタを起動させなくても、自動的にレジストリを書き換える方法を習いましたので、お知らせします。

まず、メモ帳に以下の内容をコピーして貼り付けます。

--------ここから--------
Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Outlook Express]
"Disable RFC2646 Wrapping"=dword:00000001
--------ここまで--------

※線の部分は、貼り付けないでください。

出来上がったメモ帳のファイルを適当なファイル名で「名前をつけて保存」します。なお、保存する際に、拡張子を .reg として下さい。

後は、保存した .reg ファイルをダブルクリックすれば、レジストリ エディタを使うことなく値を追加する事ができます。

« マグカップが当たった! | トップページ | ヤモリ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/5747948

この記事へのトラックバック一覧です: SP2のOutlook Express で自動改行を有効にする:

« マグカップが当たった! | トップページ | ヤモリ »

Translator


2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ