« スター・ウォーズ | トップページ | 画像認証について »

2005年7月15日

心肺蘇生法の講習会

わが子の小学校では、プール監視が夏休み中に1回はありますので、夏休み前に心肺蘇生法の講習をおこなっています。ということで、その講習会に参加してきました。

私は、これで11回目になるのですが、毎年ちょっとずつやり方が変わってきています。
人工呼吸の回数や心臓マッサージの回数なのですが「今年はそうなったの?」と驚くほど変わっている場合もありました。
現在は、気道確保し循環のサインを確認(呼吸や体が動くかどうかなど)後、心臓マッサージ15回毎に人工呼吸を2回行います。このサイクルを4回行った後に再び循環のサインを確認をします。
これを循環のサインが確認できるまでか、救急隊員が到着するまで繰り返さなければなりません。

さて、今回新しく紹介されたのがAEDを使用した心肺蘇生法でした。
これを患者の身体につなぐとAEDが音声でこれから何をどうしたらいいのか教えてくれるというものです。心電図を自動的に解析してくれるので、必要な場合は、除細動(電気ショック)を与えることも可能です。

これが一般の人も使えるようになったのだそうです。
今回は、紹介だけだったのですが、そのうちに小中学校にも導入されるようになるそうです。
すごい時代になってきたものだ。

なお、詳しい手順に関しては、東京消防庁のサイトでご確認ください。

« スター・ウォーズ | トップページ | 画像認証について »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51036/4978282

この記事へのトラックバック一覧です: 心肺蘇生法の講習会:

« スター・ウォーズ | トップページ | 画像認証について »

Translator


2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ