« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月

2005年7月31日

鋼の錬金術師【劇場版】

小学・中学の子らにせがまれまして、劇場版 鋼の錬金術師「シャンバラを往く者」を見に行ってきました。ハガレンは、ちょっと訳ありで、好きなものですから。

これは、原作の漫画だけを読んでいる方には、つながらないと思いました。TV版のハガレンを見ていないと、わからないところだらけかと思います。
あんまり書くとネタバレになるので、やめておきますが、ラースは、何でこんなに友好的になったんだろう?とかロイ・マスタングは、何を思って北方にいるのだろう?と少しわからない部分もありました。

でも、最後は、まぁよし!です。
しかし、「これで、お終い」という感じじゃないですね。まだ、続く予感。

2005年7月23日

のまのまイエイ!

家の小・中の子らが、「のまのまイエイが見たい!」と言うのです。
「何のこと?」と話を聞いてみましたところ、7月15日のミュージックステーション(テレビ朝日系列)で紹介されたのだそうです。
FLASHでアニメーション化されてインターネット上で紹介されているとのこと。

探してみたところ、どうも「空耳歌詞」というものらしい。外国語の歌詞を聞いたまま日本語化し字幕表示してしまったもの。

ちょっとハマッタ!

マイヤヒー/おもしろフラッシュ集/笑いシーク

原曲は、O-ZONE/DISCO-ZONE~恋のマイアヒ~ ディスコ・ゾーン

O-ZONE/DISCO-ZONE~恋のマイアヒ~ ディスコ・ゾーン

追記:
この歌詞は、いったい何語なのか、調べてみました。
まず、「O-ZONE(オゾン)」は、3人組でモルドヴァ共和国出身だそうです。
国語は、モルドヴァ語。それは、ルーマニア語だそうだ。
参考サイト:旅人のモルドバ(モルドヴァ)共和国についてのホームページ

もっといろいろ見たい方は、こちら!
Flash倉庫 -またたく光-(マイヤヒー系)

歌詞については、こちら
Dragostea Din Tei - Lyric & Listen 日本語訳+読み付き

追記:2005年8月3日
新情報あります。「恋のマイアヒ その後」をアップしました。

O-ZONE CD【DISCO-ZONE~恋のマイアヒ~】(ステッカー付)送料無料(3/2発売)
O-ZONE CD【DISCO-ZONE~恋のマイアヒ~】(ステッカー付)送料無料(3/2発売)

2005年7月21日

毛虫駆除(2)

夏休みに入って早々ですが、またもや毛虫が発生しました。

松の木に寄生している毛虫今度は、松の木です。
体調6~8cmぐらいで、太さは大人の人差し指ぐらいあります。そして、松の枝によく似た形態をしています。暑いからでしょうか。日差しをよけて枝の下の方に付いています。これがウヨウヨいるのです。

前回の「毛虫の駆除」で紹介したアメリカシロヒトリのようにまとまっていませんので、駆除剤を散布することにしました。

さて、問題は、この毛虫は何か?ということ。
検索してみたのですが、脱皮した回数によってその形態が変わるらしく、はっきりしたことがわかりません。
住化タケダ園芸株式会社」で調べたたところ、どうも「マツカレハ」のようです。

ただ今、噴霧器を圧縮中松の木なのでかなり高いところまで毛虫が寄生しています。我が家にある噴霧器では、届きません。近所のホームセンターで一番ノズル部が伸びるタイプを買ってきました。これは、空気で圧縮して噴霧するタイプです。

今回、使用した薬剤は、「理研グリーンのレルダン」。2000倍に薄めて使用。

一緒にドクガの駆除もおこないました。こちらで使った薬剤は「日本曹達 ホスピット乳剤75」2000倍に希釈。

なお、薬剤散布は、かなり危険な作業です。防護マスク、防護ゴーグル、長袖長ズボンに手袋と直接身体に薬剤がかからないよう注意しておこないましょう。
写真は、梅の木に散布中!薬剤散布中

【送料無料】フルプラ ダイヤスプレー7000シリーズ庭木・その他園芸の殺虫、消毒剤散布にプレッシャー式噴霧器 【送料無料】フルプラ ダイヤスプレー7000シリーズ庭木・その他園芸の殺虫、消毒剤散布にプレッシャー式噴霧器

【フィルターマスク】農薬散布マスク 【フィルターマスク】農薬散布マスク
【保護メガネ】セフティゴーグルDG-19 【保護メガネ】セフティゴーグルDG-19

2005年7月19日

画像認証について

最近、視覚障害者の間でちょっと問題になっていることがあります。

Yahoo!GooMSNエキサイトで新たにIDを収得する際、画像認証をしないといけなくなっているのです。

画像認証する、つまり、絵の中のに描かれている文字を入力させるのですが、これは、自動サインイン プログラムではなく、人間が操作を行っていることを確認するためです。通常、自動サインイン プログラムには、画像の中の数字や文字を認識することはできませんので。これにより、アカウントの不正な作成やアカウントの悪用、ひいては、迷惑メールの送信も防ぐことができるというものです。

さて、視覚障害者も実際にパソコンの画面を目で見ているわけではありません。パソコンが機械的に画面に書かれているテキストの部分を読み取っているわけです。自動サイン イン プログラムを使っている訳ではないのですが、この画像にはテキスト代替がありませんから画像として描かれている文字がわかりません。

画像認証は、自動サイン イン プログラムだけではなく視覚障害者も締め出してしまったのです。

これには、全くもって困ってしまっているわけなのですが、唯一 MSNが非常によいシステムを採用しています。音声を聞いて言っている数字を入力させるシステムです。以前は、英語で非常に日本人には聞き取りにくい音声だったのですが、最近は、日本語になりました。
ただ、

音声認識ツールによる自動認識を防ぐため、音声は意図的に聞き取りにくくなっています。

とありまして、やっぱりちょっと聞き取りにくいのですがね。(^^ゞ

でも、他所のサイトでも早く気がついて採用して欲しいと思います。

参考サイト:
このごろ問題のcaptchaについて
スパム封じか、視覚障害者の権利擁護か-揺れる画像認証テスト

2005年7月15日

心肺蘇生法の講習会

わが子の小学校では、プール監視が夏休み中に1回はありますので、夏休み前に心肺蘇生法の講習をおこなっています。ということで、その講習会に参加してきました。

私は、これで11回目になるのですが、毎年ちょっとずつやり方が変わってきています。
人工呼吸の回数や心臓マッサージの回数なのですが「今年はそうなったの?」と驚くほど変わっている場合もありました。
現在は、気道確保し循環のサインを確認(呼吸や体が動くかどうかなど)後、心臓マッサージ15回毎に人工呼吸を2回行います。このサイクルを4回行った後に再び循環のサインを確認をします。
これを循環のサインが確認できるまでか、救急隊員が到着するまで繰り返さなければなりません。

さて、今回新しく紹介されたのがAEDを使用した心肺蘇生法でした。
これを患者の身体につなぐとAEDが音声でこれから何をどうしたらいいのか教えてくれるというものです。心電図を自動的に解析してくれるので、必要な場合は、除細動(電気ショック)を与えることも可能です。

これが一般の人も使えるようになったのだそうです。
今回は、紹介だけだったのですが、そのうちに小中学校にも導入されるようになるそうです。
すごい時代になってきたものだ。

なお、詳しい手順に関しては、東京消防庁のサイトでご確認ください。

2005年7月14日

スター・ウォーズ

先日、高校生の長男と一緒にエピソード3「シスの復讐」を見てきました。

昨晩の、TBS系列で放映された「ジェダイの復讐」を見たのですが、これで全部つながりました。

そういうことだったのか!!

しかし、ネタバレになるので、あまり書かないでおこう。

さて、「ジェダイの復讐」の最後に、精霊となったヨーダとオビ=ワンとアナキンが映ったのですが・・・
あれ?アナキンは、「シスの復讐」で見たヘイデン・クリステンセンだったような気がする!差し替えたか!?

長男も自室でみていたもよう。
最後は、確かにヘイデン・クリステンセンだったと言っています。

家に昔の「ジェダイの復讐」は、無いのか?と聞いてみたところ「ある!」とのこと。ただし、VHD。数年前にデッキは壊れました。

見れないじゃない!(T_T)(T-T)

VHDの「ジェダイの復讐」を見つけてきまして、箱を確認したところ、アナキン役は、セバスチャン・ショーになっています。

確かにベーダーのマスクを脱いだ顔は、年寄りだったのでそこまでは、セバスチャン・ショーかもしれません。 最後だけをヘイデン・クリステンセンに差し替えたのでしょうか?

「どこかに解説してないかな?」と探してみたら、ありました。
よくある質問 / エピソード VI

DVD版で変わったところはどこですか?
霊体で登場するアナキンの役者がセバスチャン・ショウからヘイデン・クリステンセンに変更になった(頭部のみ挿げ替え)。

ガ~ン。

しかし、同じページにこんな解説もありました。

アナキンはなぜ霊体になれたのですか?

これを読むと何故最後をヘイデン・クリステンセンにしたのか納得!
ネタバレになるから、エピソード3「シスの復讐」を見てから解説を読むといいかも!(^_-)-☆

※こちらで、差し替え前・後の画像が見られます
Star Wars Trilogy - 2004 DVD Changes

2005年7月12日

WEB読み上げソフト

視覚障害者が、パソコンを操作する場合、パソコンの画面に書かれている文字を読み上げるスクリーンリーダを使用しています。しかし、スクリーンリーダでInternet Explorerを操作するのは、非常に難しいのが現状です。

さて、この度、NTTサイバーソリューション研究所で「しゃべログ」が公開されました。

説明によると

ブログがしゃべる!ラジオのように聞こえる!何かをしながらブログが楽しめる!しゃべログは、gooブログを合成音声で「聞く」ことのできるソフトウェアです。視覚障害をお持ちのかたも簡単に、音声でブログを楽しむことができます。

視覚障害者に朗報か!と思ったのですが、残念ですね。現状の「しゃべログ」は、gooブログにのみ対応なのです。

しかし、ブログを読み上げるだけなら、ニュース to スピーチで十分なのですよ。
これなら、RSSかATOMに対応していれば、どこのブログでも簡単な操作でを読み上げることが可能ですから。

昨今、WEBのアクセシビリティが叫ばれていますが、現状では無理なように感じています。世の中には、いろんなスクリーンリーダがあって、ブラウザもいろいろあって、使い方にしてもその人その人であって・・・。

何か統一したものが欲しいわけでなのですが、このRSSやATOMの機能を使って何とかならないものでしょうか?

関連サイト:
Dreamのお好み情報箱
NTTが視覚障害者向けブログ読み上げソフトを開発

れびう屋♪やまねこ☆わいるど☆ぺんぎんの宝物
 「視覚障害者向けブログ読み上げソフト(NTT)

2005年7月 7日

Musical Batonについて

最近、いろいろなブログで「Musical Baton」なるものを見かけるようになりました。
※「Musical Baton」を知らない方は、はてなダイアリー - Musical Batonとは  をご覧ください。

先日、私のところにも回ってきました。その方は、ちょっと通常と違ってメールで、私にお伺いを立ててくれました。私は、その方の行為に感謝しつつも、申し訳なかったのですがお断りしました。

1人が5人へ回すのは、チェーンメールと同じような危険性・迷惑性を感じたからです。

他所の方は、どう考えているのだろう?とちょっと探してみたら、「バトン撲滅!」まで考えている人もいるようですね。
まぁ、私としては、そこまで言いませんがね。楽しみたい人は、楽しんでもいいんじゃないかな?

何か、納得できるようなやり方はないのだろうか?と思っていたら、「日刊くまたろう」さんのところでこんな提案をされていました。バトン改良案(?) ~「ネズミ講」から「いいとも」へ

・1人が1人に回す
・あらかじめコンタクトして承諾を得た相手だけに回す
・その際、コメントスパム・TBスパム行為はしない

「こうすれば、バトンは「ネズミ講」ではなく「笑っていいとも」になります。」とのこと。
いいかもね。(^_-)-☆

でも、私は、「Musical Baton」に関しては、あまり上手く書けそうにないのと乗ってくれそうなブログ仲間が既に参加してしまっているので誰にも引き渡せそうにない・・・(^^;

ということで、ちょっと勘弁してください。m(_ _)m

2005年7月 5日

コモリガエル

へんないきもの」(著者:早川いくを|出版社:バジリコ)の中で気になる生き物、それは、


「コモリガエル」

このコモリガエルの説明文とイラストを見て、ぞぞぞ~!(*_*)となった私。鳥肌がいっぱい出ているにも関わらず、恐いもの見たさで実物の写真がないかどうかインターネット上を検索。

見つけました。コモリガエルの写真
なお、パソコンの前で「ギャ~ッ」となっても、知りませ~ん。

7月6日 追記:
紹介したサイトの写真は、作り物だと判明。な~んだ。途端に鳥肌の出方が悪くなった。しかし、よくできている。
「へんないきもの」の本には、コモリガエルのすごい生態も紹介されているのですが、とてもじゃないけど書けません。

2005年7月 1日

20世紀少年 第19巻

今朝、夫が出がけにこう声をかけて行きました。
「先に読んだらダメだぞ!聞いてもダメだからな!」

「何のこと?」と夫の部屋へ行くとこんな本が「20世紀少年 19 特製CD付

おおっ!浦沢直樹さんの「20th センチュリーボーイズ」の第19巻ではないですか!しかも、初回限定版。「T.REX」の1973年当時の国内版シングル完全復刻CD付ですと!

う~、読みたい、聞きたい。

今なら、本屋さんに山積みらしい。なお、コンビニには、特製CD付ではないもよう!初回限定版で欲しい場合は、本屋さんへ急ごう。

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

Translator


2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

スポンサード リンク


  • 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ


Twitter


Facebook Like Box


最近のトラックバック

ツール



  • track feed 世の中は不思議なことだらけ

  • フィードメーター - 世の中は不思議なことだらけ

  • 私を登録 by BlogPeople

無料ブログはココログ